村上茉愛がオリンピックで着用(閉会式でも日本人選手が着用)している赤いマスクの購入方法(通販・販売店)

村上茉愛選手が日本女子初となる個人種目でのメダルを獲得しました!

体操女子五輪でメダルは64年東京の団体以来の快挙となります。

H難度のシリバス(後方抱え込み2回宙返り2回ひねり)ほか数々の宙返りの着地・ターンを決める映像をニュースで見て震えました!

ところで、、

村上茉愛選手が身につけていた「赤いマスク」が気になりませんか?

これは「アシックス製のフェイスカバー(マスク)」と思われます!

本記事ではこの商品の仕様や購入方法について紹介させていただきます!!

<2021年8月8日追記>
このマスク競技期間中だけでなく、閉会式でも日本人選手が着用していました!
オレンジ色のウェアとセットで着用するとめちゃかっこいいですね!

村上茉愛選手のプロフィール

元子役で阿川佐和子原作のTBS系スペシャルドラマ『ウメ子』 (2005年12月5日放送)にも出演した経歴を持つ体操選手です。

H難度の大技「シリバス (後方抱え込み2回宙返り2回ひねり)」を得意とし、国内外の数々の大会で優秀な成績を収められております。

詳細は村上茉愛選手の応援サイトをご覧ください。

生年月日1996/08/05
性別
身長/体重148cm/48kg
所属日体クラブ
代表国/出身日本国/神奈川県
競技体操
出場予定種目種目別
団体総合
個人総合
主な戦績16年リオオリンピック団体総合4位
17年世界選手権種目別ゆか金メダル
18年同個人総合銀メダル
オリンピック代表歴リオオリンピック
選手プロフィール

アシックス製のフェイスカバー(マスク)とは?

TOMO

村上茉愛選手はアシックス製のフェイスカバー(マスク)の「サンライズレッド(JOCエンブレム)」を身につけていらっしゃると思います。

この商品は、一枚の生地から複数の型取りを行なっているため、一つひとつの柄の配置が異なっているという特徴があります。

下記の写真と村上茉愛選手のマスクを見比べてみると色や「JAPAN」のフォントの形は同じですが、柄の配置が異なっていることに気づきます。

これはこの一枚の記事から型取りを行なっているという特徴
によるものだと思います。

一枚一枚、微妙に味わいが異なるのが魅力ですね!

あと、価格(各1,100円)も覚えておいてください!
※このあと購入方法を紹介する際の価格比較で用います

アシックスは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会公式ライセンス商品など「フェイスカバー」(マスク)4製品を、6月16日から順次発売する。価格は各1,100円で、アシックス直営店各店、アシックスオンラインストア、東京2020オフィシャルショップなどで発売する。

東京2020オリンピックエンブレムと東京2020パラリンピックエンブレムのマスクは、ネイビー、グレー、ブラックの3色展開(パラリンピックはブラックのみ)で右側に各エンブレムを施している。

JOCエンブレムとJPCエンブレムのフェイスカバーは、「サンライズレッド」を採用し、右下に「JAPAN」の文字を入れている。一枚の生地から複数の型取りを行ない、一つひとつの柄の配置が異なっている。

引用:アシックス、呼吸しやすい東京五輪公式マスク

TOMO

下記にフェイスカバーの機能的な特徴を引用しました。

要はオリンピック選手が身につけるに値するほどの機能性(通気性、速乾性、着用時の快適性等)を持ち、繰り返し洗濯できる強度を持ったものです。

まだまだマスク生活が続きそうなので、かっこよさだけでなく、着用時の快適性もとても大切ですよね!

フェイスカバーの特徴は、中央に樹脂製の骨子を配し、マスク本体と口との間に適度な空間をもたせるなど、呼吸をしやすくしたこと。

マスク本体を3層構造とし、トップレイヤー(外層)は、抗菌防臭加工を施した速乾性に優れた素材を採用。ミドルレイヤー(中層)は、フィルター性能PFE(微小粒子ろ過効率)99%の三次元立体構造フィルターを使用。ボトムレイヤー(内層)は、通気性、速乾性、肌離れに優れた素材を使用している。

トップレイヤーとボトムレイヤーには、ペットボトルから作られたリサイクル糸(再生ポリエステル材)を100%使用。肌あたりがソフトで、装着時の快適さを追求。繰り返し洗濯できる。サイズはMとLを用意する。

引用:アシックス、呼吸しやすい東京五輪公式マスク

アシックス製のフェイスカバー(マスク)の購入方法

アシックスのオンラインショップでは販売していなさそうです。

東京2020 フェイス」で検索をかけても「サンライズレッド(JOCエンブレム)」版は出てきませんでした。

そのため、直営店(アシックスストア)取扱店舗に「商品(フェイスカバー サンライズレッド JOCエンブレム)」の在庫状況を調べることをお薦めします。
※通常価格で買いたい場合
※MサイズとLサイズがあるので注意してください

なお、定価を大幅に上回る6980円(税込み)楽天でも販売されていました…
※2021年8月2日時点でMサイズは売り切れており、Lサイズのみとなります。

かなり品薄となっており、メルカリでも軒並み売り切れていました。

メルカリで「アシックス マスク」で検索した結果

最後に

日本勢のメダルラッシュは喜ばしい限りですが、
オリンピック関連グッズが高値で転売されているのは残念です。

今から店舗やオンラインショップで買うのは正直難しいかもしれません。

何店舗かヒアリングしても在庫が無く、かつどうしても欲しい場合、
楽天やメルカリ(在庫が復活していれば)で購入いただければと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です