ソニーストアのPS5抽選販売 新型が販売?落選した場合の通知は?当選倍率等を紹介

ソニーストアでのPS5抽選販売が開始します。

4~5ヶ月PSO5の抽選状況をウォッチしていますが、本家本元のソニーストアでのPS5抽選販売を取り上げるのは初めてです。

応募条件や当選倍率等をご紹介いたします。

枠で囲った部分は「PlayStation®5 抽選販売 応募開始のご案内」からの引用です。

応募の際には「PlayStation®5 抽選販売 応募開始のご案内」をお読みください。

応募条件や当選倍率について

Q&A形式で応募条件や当選倍率について紹介していきます。

購入履歴は必要なの?

購入履歴は必要ありません。

2021年8月31日(火)午後11時59分までに、My Sony IDの登録があれば大丈夫です。

※複数アカウントでの応募、転売目的での応募、登録情報に虚偽がある場合等の当選が無効となる条件が書かれた「【重要】注意事項」に同意することが必要となります。

TOMO

他のPS5抽選販売でも同じような注意事項が記載してあります。

特に「ドメイン「@jp.sony.com」、「@mail.sony.jp」からのメールをお受け取りいただけない場合」という条件については、そもそも通知メールが来ないため当選時にも落選時にも気づけません。

そのため、ドメイン指定をしている方は当該ドメインを事前に許可するようにしてください。

対象者:2021年8月31日(火)午後11時59分までに、My Sony IDのご登録のある方で、下記の【重要】注意事項に同意いただける方

※2021年9月1日(水)以降、新たにMy Sony IDをご登録された場合(PlayStation Networkをご利用のアカウントのサインインID共通化を含む)は応募の対象外となります。
※ソニーストアでの購入歴は問いません。

新型のPS5が販売されるの?

新型PS5「CFI-1100」が販売されます!

※新型と旧型の違いについてはこちらをご覧ください。

対象商品:応募時に以下対象商品から一つのみお選びいただけます。応募後の変更はできません。
① PlayStation®5 [CFI-1100A01] 価格 54,978円
② PlayStation®5 Digital Edition [CFI-1100B01] 価格 43,978円

落選した場合に通知はあるの?

当落に関わらず2021年9月21日(火)頃から順次発表される予定です。

※応募対象条件に満たしている方に当落に問わずに結果連絡いたします。

TOMO

落選した場合にもメール通知をくれる対応は
他の抽選販売ではあまり見られません。

応募者としては落選したことをきっちり
通知してくれた方が嬉しいですよね。

さすが本家の対応は違います。

当選したらソニーストア店舗で購入手続きができるの?

できません。

当選メールに書かれた専用サイトからオンライン(クレジットカード決済)で注文します。

当選された方は当選メールに記載された専用サイトよりご注文手続きをお願いします。

※ソニーストアの各店舗やソニーストアお客様窓口ではお手続きできませんので、ご了承ください。
※お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

繰り上げ抽選はある?その結果の通知は?

当選者のキャンセルがあった場合、もう一度同じ商品で繰り上げ抽選を行う可能性があり、その場合は当選者のみに結果が通知されることになります。

【繰り上げ抽選について】
当選された方のキャンセルがあった場合、対象の商品に応募されたお客様の中から繰り上げ抽選を行う可能性がございます。繰り上げ抽選が行われた場合、当選された方のみにメールにてお知らせいたします。
購入手順、購入可能期間はメール本文をご確認ください。

※繰り上げ抽選についてのお問い合わせには、ソニーストアの各店舗やソニーストア お客様窓口でのご案内はできません。

TOMO

繰り上げ抽選については行われる可能性があるという表現になっています。

また、繰り上げ抽選の実施有無については問い合わせできないので、結果を待つのみになります。

当選倍率は?

すみません。公表されていないのでわかりません。

ですが、概ね一般の家電量販店と同じくらいの倍率になるのではないでしょうか。

TOMO

本家本元の抽選販売になるため、かなりの応募があると思われます。
※在庫も多く確保されているはずなので、相殺されていつもの当選倍率

穴場ではないので、他の家電量販店の抽選販売に応募するときと同じくらいの期待感で待っているのがよいと思います。

総評(感想)

TOMO

ソニーさんでさえ、(販売上限のない)受注生産は難しいのですね。

キャンセルのリスク、世界的な半導体の供給不足等を考えると
妥当なように思えます。

腹をくくって応募するしかない…

最後に

応募条件として購入履歴を不問にしています。

新規の「My Sony ID」が転売目的でないことをどうやって判断するのか?
転売対策はできているのか?

一抹の不安は残るというのが感想です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です