ノジマ PS5 第15回抽選 倍率が低い抽選対象商品を予想!

ノジマオンラインにおいて第15回PS5抽選販売の受付が開始しました!

このPS5抽選販売にはいくつか「抽選対象商品」があり、PS5通常版とPS5デジタル・エディションの他にソフトとのバンドル等のバリエーションが存在しています。

そこで、倍率が低そうな「抽選対象商品」をご紹介します。

結論としては以下の通りです。
・PS5単品の抽選倍率は高い。
PS5通常版の抽選倍率 > PS5デジタル・エディションの抽選倍率
単品以外(他契約(光回線)とのバンドル、ソフトや保証とのバンドル)
 の抽選倍率は相対的に低くなると予想。

抽選販売の高倍率化が進んでいるため是非記事を見てみてください!

ノジマオンライン PS5抽選販売とは?

ノジマオンライン 第15回PS5抽選販売の応募要件

◆応募受付期間:2021/11/22(月) 10:00 ~ 2021/11/28(日) 23:59
◆当選通知メール:12月上旬から順次(応募内容精査のため)
発表したらTwitterにて案内します
◆繰り上げ当選:初回当選発表翌週~複数回を予定
◆当選者購入期間:当選者のみに別途メールでご案内

※本抽選はノジマオンライン専用です
(ノジマ店頭受取専用のノジマモバイル会員限定PS5抽選販売とは別となります)
※過去にノジマオンライン購入履歴のある方を優先(注1)して当選とします。
会員登録時~当選発表時までの出荷・受取済みの購入履歴が有効です。(注2)

注1:購入履歴のない場合でも、極少量の当選者が発生する場合があります
注1:でじこん・いーでじなど ノジマオンライン以前の履歴は無効になる場合があります
注2:悪質な長期不在>落選>受取拒否が多発のため受取完了を条件に追加します

〜この後にも要件は続く〜

引用:【第15回】ノジマオンラインPS5抽選予約販売 注意事項

ノジマオンライン PS5抽選販売の抽選倍率は?

TOMO

下記のQ&Aを見る限り2021年11月の当選倍率は↓の通りです。

・PS5通常版の倍率:80倍
・PS5デジタル・エディションの倍率:30倍

PS5通常版の倍率(80倍)は高すぎですし、右肩上がりです。

PS5デジタル・エディションの倍率は通常版と比較して大幅に下がりますが、それでも30倍程度を推移しています。

当選倍率は何倍ですか?

2021年1月時点で100倍程度。2月50倍、3月30倍、4月20倍、5月30倍、6月20倍、7月20倍、8月30倍、9月20倍程度、10月60倍程度、11月80倍程度となっています。

※デジタルエディションは6月倍率1桁でしたが、応募数と入荷数の関係で7月は20倍程度、8月は40倍程度、9月30倍程度、10月30倍程度、11月30倍程度となっています。応募の参考にしてください。

毎回悪質な複数応募があります。悪質なものは除外させていただいて上記倍率です。

引用:◆【よくある質問】ノジマオンラインPS5抽選予約販売

倍率が低そうな「抽選対象商品」は?

倍率が低そうな「抽選対象商品」を紹介していきます。

「抽選対象商品」の全体像は?

「抽選対象商品(全部)」は下記の通りです。

「原則、入荷台数を均等に振り分けています」という記載があるため、台数が限定されているNifty光セットを除いては均等に台数が割り付けられていると考えられます。

すなわち、人気が低そうな抽選対象商品を選べば倍率が下がるということです。

<抽選対象商品>

  • 1-1 【PS5】 プレイステーション5本体 単品(前回申込数最多)
    (競争率高)参考価格:54,978円
  • 1-2 【PS5】 PS5本体 +ロストジャッジメントセット 参考価格:62,080円
  • 1-3 【PS5】 PS5本体 +FFVII リメイクセット 参考価格:64,856円
  • 1-4 【PS5】 PS5本体 +ラチェットセット 参考価格:61,780円
  • 1-5【PS5】 PS5本体 + コントローラー黒セット (おすすめ)参考価格:61,680円
  • 1-6 【PS5】 PS5本体+Nifty光セット(10台限定 光検討者向け企画)
    参考価格:54,978円
  • 1-7【PS5】 PS5本体 + 5年保証セット 参考価格:60,478円
  • 2-1 【PS5】 PS5本体 デジタル・エディション 単品 参考価格:43,978円
  • 2-2【PS5】PS5本体 デジタル版+ コントローラー黒セット(おすすめ)
    参考価格:50,600円
  • 2-3 【PS5】 PS5本体 デジタル版 + 5年保証セット 参考価格:49,478円
  • 2-4 【PS5】 PS5本体 デジタル版+Nifty光セット(10台限定 光検討者向け企画)
    参考価格:43,978円

(PS5通常版)低倍率の抽選対象商品は?

まず抽選倍率は「PS5通常版>PS5デジタル・エディション」になっていると思われます。

ですが、どうしてもPS5通常版が欲しいという方もいらっしゃるはずです。

そのような方はこの節をご覧ください。

版(エディション)にこだわらないという方は
次の節(PS5デジタル・エディション)をご覧ください。

PS5通常版の抽選対象商品を倍率(人気)が低いと思われる順に並べました。
※上ほど倍率(人気)が低い(=当たりやすい)と予想

  • 1-6 【PS5】 PS5本体+Nifty光セット(10台限定 光検討者向け企画)
    参考価格:54,978円

    →抽選の申し込みページには下記のように書かれていました。
    回線契約とのバンドルは申し込みのハードルが高いと思われます。

    Nifty光セットは予定数に達し次第、抽選応募自体を早期終了する場合がありますが、
    前回は応募数最少でした


    どうしてもPS5通常版が欲しい場合、「Nifty光セット」に申し込むのもありでは?
    ※ご自身で契約内容や工事実施の可否を吟味してからジャッジしてください。
  • 1-3 【PS5】 PS5本体 +FFVII リメイクセット 参考価格:64,856円
    →PS Plusのフリープレイでも頒布されているので欲しい人が少ないのでは?
     PS4でも出ているので…
  • 1-2 【PS5】 PS5本体 +ロストジャッジメントセット 参考価格:62,080円
    →PS4でも出ているため、PS4でプレイしたユーザが嫌厭すると予想
  • 1-7【PS5】 PS5本体 + 5年保証セット 参考価格:60,478円
    →5年も保証期間いる?
     そういう意味で倍率(人気)を下げています。
  • 1-4 【PS5】 PS5本体 +ラチェットセット 参考価格:61,780円
    →ラチェクラはPS5のみで販売されており、
     Game of the Year2021にもノミネートされている人気作品
  • 1-5【PS5】 PS5本体 + コントローラー黒セット (おすすめ)参考価格:61,680円
    →2人プレイ用にコントローラーはもう一台欲しい…
    そう思う方は多いと思います。
    Game of the Year2021にノミネートされている「It Takes Two」は二人プレイ専用です
  • 1-1 【PS5】 プレイステーション5本体 単品(前回申込数最多
    競争率高)参考価格:54,978円
    →単品は高倍率であることが明言されているため、避けた方がよいと思います。

※Nifty光セットは当選後に案内するページより、
工事日を確定頂いた方のみ購入ページ案内となります

(PS5デジタル・エディション)低倍率の抽選対象商品は?

PS5デジタル・エディションの抽選対象商品を倍率(人気)が低いと思われる順に並べました。
※上ほど倍率(人気)が低い(=当たりやすい)と予想

  • 2-4 【PS5】 PS5本体 デジタル版+Nifty光セット(10台限定 光検討者向け企画)
    →上記と同様、回線契約とのバンドルは申し込みのハードルが高いと思われます。

    どうしてもPS5デジタル・エディションが欲しい場合、
    「Nifty光セット」に申し込むのもありでは?
    ※ご自身で契約内容や工事実施の可否を吟味してからジャッジしてください。
  • 2-3 【PS5】 PS5本体 デジタル版 + 5年保証セット 参考価格:49,478円
    →上記と同様、5年も保証期間いる?
     そういう意味で倍率(人気)を下げています。
  • 2-2【PS5】PS5本体 デジタル版+ コントローラー黒セット(おすすめ)
    参考価格:50,600円
    →2人プレイ用にコントローラーはもう一台欲しい…
     そう思う方は多いと思います。
  • 2-1 【PS5】 PS5本体 デジタル・エディション 単品 参考価格:43,978円
    参考価格:43,978円
    →できれば単品で購入したいですよね!でも、11月の倍率は30倍でした…

※Nifty光セットは当選後に案内するページより、
工事日を確定頂いた方のみ購入ページ案内となります

筆者の感想

Nifty光セットへの申し込みのハードルは高いですよね…

積極的にはお薦めしませんが、光回線の契約を見直したいと考えている方は
検討してもよいのではないでしょうか。

ほぼ確実に他の抽選対象商品と比べて倍率が低くなると思われます。

また、ソフトとのバンドルを買う場合は人気の低そうなソフト※
とのバンドルを狙った方がよいと思います。
※PS4での販売実績あり、PS Plusのフリープレイでの頒布実績あり、販売時期が古い等

いますぐPS5ソフトをプレイしたい方に向けて、
PS5のリースについても記事にしているのでよかったらご覧ください!

飽くまでもリースは本契約のオプションなので、本契約(光回線)に魅力を感じないのであればスルーしていただければと存じます。
また、契約の際は自己責任でお願いしますm(_ _)m

最後に

筆者はデジタル・エディションを購入したのですがほぼ問題ありません。

ソフトを安く購入できる機会が「PSストアのセール」に限られてしまうのが難点ですが、結構頻繁にセールが行われているので特に困りません。

また、PS5通常版は確かに魅力的ですが抽選倍率が高いです。

なので、思い切ってデジタル・エディションにしてみてはいかがでしょうか?

PS5入手の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です