デジタルモンキー

新感覚の超思考型パズルで挑むミステリアスストーリー。【18】の秘密とは?!謎を解く鍵は【18】に隠されている・・・?

【18】キミト ツナガル パズル

『暴走する正義、抑圧の過密都市』第2話

夢魔世界

螺旋階段

主人公
そういえばさ、カミヤ
さっきまで、
誰と電話してたんだ?

カミヤ
お前には関係ない

ユリナ
え~?カミヤさん、
冷たいなぁ~

カミヤ
DD機関の上司に、
報告の電話をしてました!

ユリナ
あ、そうだったんだ

主人公
だから…なんでユリナには
素直に答えるんだよッ!

カミヤ
…………

主人公
…ん?どうした?
何かひっかかるのか?

カミヤ
…いや、別に……

現実世界(回想)

神埼研究所

カミヤ
……以上が、
これまでの報告です

カミヤの上司
『うむ、了解した。
ご苦労だったな、佐州』

カミヤ
ウエノZOOの実験は、
まさに危険そのものです
私は、神崎博士の行方を
捜索する傍ら
ウエノZOOの正体に
ついても、徹底的に――

カミヤの上司
『いや、その必要はない』

カミヤ
……は?

カミヤの上司
『ウエノの件は、こちらで
調べておくとしよう』
『君は引き続き、博士の
捜索にのみ邁進したまえ』

カミヤ
し、しかし…!

カミヤの上司
『驕るなよ、佐州。
調査官は君だけではない』
『与えられた任務のみを
こなせばいい…以上だ』

(ガチャ、ツーツー……)

カミヤ
…………

夢魔世界

螺旋階段

カミヤ
(あれは、私への気遣い
のつもりだったのか?)
(しかし、その割には…
妙に突き放すような…)

ユリナ
もしも~し?
カミヤさ~ん?

優子
すっかり上の空ですわね

主人公
ひょっとしてさ、上司に
叱られたんじゃねえの?

カミヤ
叱られたわけではない!
邪険にされただけだ!

主人公
あ、やっぱりそうなんだ

アイリ
カ、カミヤさんも
苦労してるんですね…

螺旋階段

沙織
わっ!扉がたくさん!
この扉が、それぞれの街に
繋がってるんですねっ!

八重
ま、そーいうコトだ!

主人公
えっと、ウエノへの扉は…
…あった!これだこれ!

(ガチャガチャッ!
ガチャガチャガチャッ!)

主人公
…んお?おっかしいな。
開かないんだけど??

カミヤ
えぇい、何をしている!
私に貸せ!

(ガチャガチャッ!
ガチャガチャガチャッ!)

カミヤ
……開かない

主人公
ほらな?言った通りだろ?

優子
どうやら、施錠されている
みたいですわね

カミヤ
あるいは、先ほどの騒動で
シンシティそのものが、
崩壊したのかも…

八重
どっちにしろお手上げだな
これからどーするよ?

絵瑠
扉を破壊…

八重
お、いいじゃん!
そのハナシ、乗った!

カミヤ
無駄だと思いますがね…

螺旋階段

(ドンドンドンッ!
ガンガンガンッ!)

八重
だ、ダメだ…この扉、
ビクともしねぇぜ…
沙織、ロケットランチャー
とか持ってないか!?

沙織
も、持ってませんよ!
私、交通課の婦警ですよ!

カミヤ
(所属する課の問題では
ないと思うのだが…)

主人公
う~ん、困ったなぁ
ウエノへ行けないとなれば
どこへ行けばいいんだ?

(ドドドッ……)

主人公
…ん?なんだ?
この振動は…??

(ドドドドッ……!)

アイリ
あ、あの、どんどん、
近付いてきてません…?

(ドドドドドッ……!)

八重
ゲッ!み、みんな見ろ!
螺旋階段の上からッ!

優子
お、大勢の人が、
駆け下りてきますわッ!

(ドドドドドドドッ!)

人々
急がなきゃ!!
乗り遅れるぞ!!
遅刻だ!遅刻だ!!
またドヤされる~ッ!

主人公
な、ななな!?
なんだありゃーッ!?

螺旋階段

(ドドドドドドドッ!)

人々
どけどけどけーッ!!
俺は急いでるんだ!!
あと1分で発車しちゃう!
走れ!走れぇ~ッ!!

主人公
わあぁー!!
す、すげぇ人の波だ!!

ユリナ
押し流されちゃうよぉ!
た、助けてーッ!!

カミヤ
ユリナさん!?
クッ!みんな!
はぐれないようにっ!

八重
って、はぐれようも
なさそうだぜ、カミヤ!
どいつもこいつも、
あの扉に突進してやがる!

(ドドドドドドドッ!)

人々
サラリーマンのド根性!
今こそ見せてやるーッ!
急げ!急げぇーッ!!
乗り遅れてたまるかー!!

主人公
うわっぷ!?
ちょ、落ち着けって!

人々
落ち着いていられる
状況じゃなぁーいッ!!
もし遅刻したら、
誰が責任を取るんだぁ!?

(ドドドドドドドッ!)

カミヤ
や、やむをえん!
私達も、あの扉に入るぞ!

ユリナ
っていうより、無理矢理
押し込まれてるんだよぉ!

人々
うおおおおぉぉぉ!!
突撃ィィィ!!

(ドドドドドドドッ!)

to be continued…