新型Switch(有機EL)のディスプレイ保護フィルムを剥がしてしまった時の直し方

本日(10/11)、新型Nintendo Switch(有機EL)のディスプレイの保護フィルムを剥がしてはいけないというニュースが流れました。

とはいえど、ディスプレイの保護フィルムは剥がしたくなりますよね…

そこで、本記事では新型Nintendo Switch(有機ELモデル)のディスプレイの保護フィルムを剥がしてしまった時の対応策を紹介したいと思います。

甲さん

新型Nintendo Switch(有機ELモデル)のディスプレイの
保護フィルムを間違ってはがしてもうた!

破損した時の飛散防止の役割を担っているとのことだけど…
どうやって直したらいいのか?

新型Switch(有機EL)のフィルムを剥がしてはいけないという主旨のサポート情報

旧型のNintendo Switchはプラスチック製のディスプレイだったため、「ディスプレイの割れ」を考慮する必要はありませんでした。

しかし、新型はガラス製のディスプレイのため、この割れへの対策を行う必要があります。

そのため、ディスプレイ破損時の破片の飛散を防ぐことを目的として「飛散防止フィルム」が最初から貼られている状態になっています。

【Switch】有機ELモデルに画面保護シートを貼ろうとしたら、最初から画面にシートのようなものが貼ってあります。剥がして貼り替えてもよいでしょうか?

Nintendo Switch(有機ELモデル)本体の画面には、有機ELディスプレイが破損したときに破片が飛散するのを防ぐための「飛散防止フィルム」を貼っています。剥がさずにそのままお使いください。

画面保護シートを使用する場合は、「飛散防止フィルム」の上から貼ってください。

引用:よくある質問(画面に貼られているフィルムを剥がしてもよいか)

新型Nintendo Switch(有機EL)のフィルムのイメージ
YouTube(!! WARNING !! Do Not Open Your Switch OLED Box Before Watching This Video)から画像引用

新型Switch(有機EL)のフィルムを間違って剥がしてしまった時の直し方

新型Nintendo Switch(有機ELモデル)のディスプレイに貼られていた保護フィルムを間違って剥がしてしまった時の対応に関するサポート情報は見つかりませんでした。

なので、これから筆者の個人的な見解を述べていきます。

保護フィルムを間違って剥がしてしまったら変に足掻かず、そのままの状態でサポートへの問い合わせを行って対応策をヒアリングするのがよいのではないでしょうか。

正直どんな回答が返ってくるかはわかりませんが、ユーザが困っていることを明確に伝えれば、最大限それに寄り添った回答をしてくれると思います。

オンラインお問い合わせ窓口(その他)

今回はオンラインお問い合わせ窓口(その他)での問い合わせを紹介しておりますが、オンラインお問い合わせ窓口(製品のトラブルや故障に関するご相談)を選んでもOK

これを故障として捉えてよいかどうかは悩みますが受け付けてはくれると思います。

「ご質問の内容」の内容については、『Nintendo Switch(有機EL)のディスプレイに貼られていた保護フィルムを誤って剥がしてしまった場合どのようにすればよいか?』とストレートに聞いていただければよいと思います。

TOMO

直接的な直し方をご紹介できず申し訳ありません。

「修理に出すことを促される」、「保護フィルムを再度貼る方法を案内される」、「代替品の保護フィルムを紹介される」等何らかの対策をサポートから教えてもらえると推測しています。

(参考)その他新型Switch(有機EL)ならではのサポート情報

フィルムを剥がしてはいけない件の他にもよくある質問において「新型Nintendo Switch(有機ELモデル)」ならではのQ&Aが追加されていたのでご紹介します。

※「明るさセンサー」についてはHW仕様なので割愛

【Switch】有機ELモデルを、従来のNintendo Switchドックに差し込んで使うことはできるか?

旧型Nintendo Switchのドックと新型 Nintendo Switch(有機EL)
のドック間には互換性があります。

旧型Nintendo Switchのドックに差込み可能な本体:旧型、および新型(有機EL)

新型Nintendo Switchのドックに差込み可能な本体:旧型、および新型(有機EL)

【Switch】有機ELモデルを、従来のNintendo Switchドックに差し込んで使うことはできますか?

Nintendo Switch本体(有機ELモデル)は、以下のとおり、
どちらのドックにも差し込むことができ、テレビに映してゲームを
お楽しみいただけます。

※「Nintendo Switch(有機ELモデル)に同梱されているNintendo Switchドック [HEG-007]」、および「従来のNintendo Switchに同梱されているNintendo Switchドック [HAC-007]」に関する図説については引用から除外

<従来のNintendo Switchの場合>

従来のNintendo Switch本体 [HAC-001]も、
両方のNintendo Switchドックを使うことができます。

引用:よくある質問(【Switch】有機ELモデルを、従来のNintendo Switchドックに差し込んで使うことはできますか?)

【Switch】有機ELモデルの本体画面の「あざやかさ」を変更したい。

有機ELモデルにのみ「あざやかさ」の設定が実装されています。

なお、TVモードにしている時には「あざやかさ」に変化は出ませんが、テーブルモードや携帯モードにしている時には「あざやかさ」に変化が生まれます。

【Switch】有機ELモデルの本体画面の「あざやかさ」を変更したい。

Nintendo Switch(有機ELモデル)は、次の手順で、本体画面の「あざやかさ」を変更することができます。

  • 「あざやかさ」の設定は、有機ELモデルのみにあります。
  • テレビ画面の映像およびキャプチャーボタンで撮影する画像には影響を与えません。

※「あざやかさ」の変更手順については引用から除外

引用:よくある質問(【Switch】有機ELモデルの本体画面の「あざやかさ」を変更したい。)

最後に

ディスプレイにフィルムが貼ってあれば剥がしたくなってしまいますよね?

新型 Nintendo Switch(有機EL)を触る前に
今回の注意喚起のニュースに気付ければベストです!

しかし、「もうフィルム剥がしてしまったー」という方もいらっしゃると思います。

完全な解決策を提示できなくて申し訳ないのですが、
そのような方に向けて問い合わせ方法をご案内させていただきました。

読者の皆様のトラブル解消に役立てば幸いです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です