バイオミュータントのプレイ動画をYouTubeに投稿&収益化できる?許可は必要?

いよいよ明日発売の「バイオミュータント」について、よくある質問や動画投稿の
ガイドラインが公開されました。

そこで本記事では「バイオミュータント」のよくある質問や動画投稿のガイドラインを噛み砕き、必要な箇所については肉付けしてご説明したいと思います。

プレイ動画を投稿して収益化することを考えている方は是非最後までご覧ください!

バイオミュータントとは?

文明が崩壊した後の世界を舞台にひとりのミュータントが新世界の存亡を賭けて戦う、三人称視点のオープンワールドアクションRPGです。

※これだけ訊くとFalloutシリーズを連想してしまいます…

遺伝子構造を再コーディングすることによって、外見とプレイスタイルを変更でき、これによりユニークなマーシャルアーツ・剣術・射撃・ミュータントの特殊能力を組み合わせた自由度の高いアクションが楽しめます。

※最近のゲームは自由度の高さ(組み合わせの多様さ)が
 ポイントになっている気がします。

よくある質問(動画投稿以外)の説明

よくある質問が公表されていたので、一つ一つコメントを入れていきます。
※動画投稿に関するよくある質問については次節以降で説明

<よくある質問(動画投稿以外)>

よくあるご質問を公開(2021年5月24日更新)

ユーザの皆様からよく寄せられるご質問とその答えを公開しています。

Q: PS4ダウンロード版は何時に配信開始されますか?
A: 日本時間で、2021年5月25日(火)23時に配信開始となります。

→発売元の「THQ Nordic」は海外(オーストリア)のコンピュータゲーム会社であり、従業員数も100人未満と少数です。そのため、国ごとに配信時間を分ける運用を行うのは難しいのではないかと推測しています。

Q: 今後、日本語の修正予定はありますか?
A: はい、修正を予定しております。ただいま、ローカライズの見直しを行っております。

→日本語のローカライズへの不安の声がTwitterにちらほらあがっています。
最初からパーフェクトを実現するのは難しそうなので、気長にローカライズが改善されるのを待つしかなさそうです。

Q: PS4ダウンロード版のプレオーダー特典DLC「マーセナリークラス」は発売後に販売されますか?
A: はい、販売いたします。時期や価格は続報をお待ちください。

→下記の画像の通り、先行予約では得点DLC「マーセナリークラス」がついてきますが、ゲーム販売後は個別にDLCを販売する予定があるとのことです。

PSストア(バイオミュータント) ※5/24時点

Q: PS4ダウンロード版のプレオーダー特典DLC「マーセナリークラス」はパッケージ版にも含まれますか?
A: パッケージ版には含まれません。DLC「マーセナリークラス」はダウンロード版のプレオーダー特典となります。

→パッケージ版を買った方はDLC「マーセナリークラス」の販売まで待たないといけないように受け取れます。

Q:日本語に対応していますか?
A:日本語吹き替え、日本語字幕に対応しています。

→(感想)吹き替え・字幕ともに対応しているのは嬉しい。

Q: マルチプレイには対応していますか?
A: 対応しておりません。

→オンラインマルチプレイ(ネットワーク上で接続可能なユーザーとオンラインで対戦する機能)には対応していないとのことです。ローカルプレイのみですかね。

※最終更新日2021年5月24日

引用:バイオミュータント公式から抜粋引用(動画投稿以外)

YouTubeにプレイ動画を投稿できる?収益化できる?動画投稿の許可はいるの?

YouTubeに限らずバイオミュータントのプレイ動画を投稿していいの?

よくある質問の一番最後に、実況動画投稿の可否についての回答があります。
これについて説明していきます。

<よくある質問(動画投稿以外)>

よくあるご質問を公開(2021年5月24日更新)

ユーザの皆様からよく寄せられるご質問とその答えを公開しています。

Q: 実況動画を投稿してもいいですか?
A: 動画投稿ガイドラインを公開しております。下記リンクよりご確認ください。
動画投稿ガイドライン

そもそもですが、ゲームの映像に関しては、著作権法上では映画の著作物と同様に保護されているので、プレイ動画の配信にあたっては各社の定めるガイドラインに従う必要あり!

※バイオミュータントに限った話ではありません。

※詳しく知りたい方は「ゲーム実況は著作権侵害になる? 配信初心者が気をつけたいポイント」という記事をご参照ください。

・CAPCOMの場合は著作物に関するQ&Aという形で公開されています。

→個人の場合はガイドラインに従えばOKとされています。

・任天堂の場合は「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン」という形で公開されています。

→個人の場合は原則非営利に限る。ただし、別途指定するシステムによるときは、投稿を収益化することができると記載されています。

<別途指定するシステム(抜粋)>
●Twitterの「Amplify Publisher Program」
●YouTubeの「YouTubeパートナープログラム」等

バイオミュータントも上記会社の例と同様、
動画投稿の際は動画投稿ガイドラインに従う必要があります。

ガイドラインには極めて常識的な内容が多く掲載されており、
かつ長文なので本記事ではポイントを絞って説明します。

バイオミュータントのプレイ動画をYouTubeに投稿できる?

下記の通り、ガイドラインでYouTubeへの動画投稿が許可されています。

動画を投稿できるサイトについて

以下のサイトにてプレイ動画を投稿できます。
・Facebook
・Twitter
・ニコニコ動画
・OPENREC.tv
・Twitch
・YouTube
・Mirrativ
・TwitCasting
・Instagram
・Mildom
・TikTok
・LINE LIVE
・SHOWROOM
・Discord
※上記に含まれないサイトはお問い合わせください。
※対象サイトは随時更新されます。

引用:動画投稿ガイドライン ※2021年5月24日更新

投稿したバイオミュータントのプレイ動画を収益化できる?

動画投稿ガイドラインの「禁止事項について」を確認すると営利目的での投稿は禁止されています。ただし、投稿した動画サイト上のシステムを用いた収益化は営利目的とみなされないため「OK」と受け取ることができます。

禁止事項について

お客様がプレイ動画を投稿する際は、以下の行為を禁止します。
なお、禁止行為の有無に問わず、当社から削除要請があった際は、速やかに投稿を削除ください。削除いただけない場合は、動画サイト等の運営者に対し動画の削除依頼を行います。
・営利目的での投稿。ただし、投稿した動画配信サイト上(配信プラットフォーム上)のシステムを用いた収益化については、営利目的とはみなしません。
・他の商品・サービスや他の企業等の宣伝広告に使用すること。
・誹謗中傷、宗教活動、政治活動、反社会的活動の目的での投稿。
※悪意ある活動や繰り返しの違反などがあった場合、
 法的手段を取る可能性もございます。
・公序良俗に反する内容を含めたり、違法な情報と組み合わせたりすること。
・お客様以外の第三者が作成した動画を無許諾で転載すること。
・当社が制作した動画の一部または全部をそのまま転用して投稿すること。
・ゲームの改造などにより、当社が公表していない内容を投稿すること。

バイオミュータントのプレイ動画を投稿する場合に販売会社への許可を得る必要がある?

プレイ動画の投稿を希望する際は、
【ご利用申し込みフォーム】から連絡を行う必要があります。

このフォームから質問も投稿できるので、動画投稿や収益化等について少しでも疑問点や不安事項がある時は一緒に訊くとよいと思います。

本記事では動画投稿ガイドラインを解釈した結果を説明しています。
可能な限り精緻にガイドラインを読んだ上で記事を作成していますが、
誤っている可能性もあります。
後々トラブらないために、動画投稿や収益化を行う際は、事前に入力フォームで「質問」や「理解の確認」を行うことを強く推奨させていただきます。

最後に

「バイオミュータント」は今年の話題作の一つではあると思いますが、
日本語ローカライズにいささか不安が残ります。

今回、動画投稿・収益化についてよくある質問やガイドラインをベースに説明させていただきましたが、動画投稿や収益化を行う際は念のため、【ご利用申し込みフォーム】へ投稿を行った方がよさそうです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です