バイオミュータントのアップデート情報や良い点・悪い点をツイートを基に紹介!

バイオミュータントが発売されてそろそろ一週間経過しますね!

修正パッチ情報やプレイ内容や感想がツイートされているので、現時点(2021年5月31日)での最新の動向をまとめて紹介したいと思います。

購入を迷っている方は下記の記事と併せて本記事も参考にしてみて下さい。

アップデート情報の提供について

バイオミュータントのアップデート情報が公開されていたので、
そのツイートと日本語訳を紹介します。

バグ修正の他にもコミュニティからのフィードバックを
元にした改善も含まれているみたいです。

よくある質問でも取り上げられていた「日本語ローカライズ」も含めて楽しみですね!

現在、「#Biomutant」のアップデートを行っており、近日中にプレイヤーの皆様にお届けしたいと考えています。

まずはPC版で、次にコンソール版での配信を予定しています。

このアップデートには、バグ修正やコミュニティからのフィードバックに基づく変更が含まれます。

・セリフのテンポ
・ナレーターの設定
・難易度の設定
・被写界深度/モーションブラーなどの映像設定
・戦利品や敵のチューニング
・サウンドや戦闘など

にも取り組んでいます。

下記ツイート(アップデート情報)の日本語訳

アップデート情報

良い点(関連するツイートを基に紹介)

バイオミュータントの良い点として「アクション性の高さ」と「プレイ画像が写真映えすること」があると思います。

これらの点をバイオミュータント公式Twitterがツイートしているので紹介します!

①アクション性の高さ

デビルメイクライがオープンワールドになったようなプレイ動画が
公式Twitterで紹介されていました。

アクション性だけ見れば合格点を余裕で超えると思っています。

数日前にリリースしたばかりの#Biomutantですが、すでにWung-Fuの技をマスターしている方もいらっしゃいます。これまでで一番気に入っている戦闘技は何ですか?

Much118xさん、素敵なビデオをありがとうございました。

下記ツイート(プレイ動画の紹介①)の日本語訳

プレイ動画の紹介①

これは素晴らしい!

みんな!@Much118xのプロフィールをチェックしてね!とても素晴らしいゲームプレイのクリップがあるよ。

下記ツイート(プレイ動画の紹介②)の日本語訳

プレイ動画の紹介②

②プレイ画像が写真映えすること

このようにバイオミュータントの中で綺麗で迫力のある写真を
撮ることにハマっている人もいるようです。

このように映像美はバイオミュータントの持つ魅力の一つだと思います!

プレイ画面の写真①のツイートでは、デッドアイという「銃」をメインに戦うクラス(職業のようなもの)での戦闘シーンを収めた写真を紹介しています。

プレイ画面の写真②のツイートでは、プレイ中に写真を撮る楽しさに目覚めてしまった方の写真を紹介しています。

ワオ!
——————————————————–
デッド・アイ (Tap For Full)
このゲームで写真を撮るのにとてもハマっています。
——————————————————–

プレイ画面の写真①

Biomutantは私の中で成長していて、楽しんでいます ここに私が作った写真があります。(PS4, 私はフォトモード:P[プログラムオート]の初心者です)

プレイ画面の写真②

悪い点(関連するツイートを基に紹介)

村雨丸さんのツイートがこのゲームの悪い点を言い当てていると思いました。
※その悪い点でさえ慣れによって楽しめているところもポイントです。

下記の2点についてそれぞれ説明を行っていきます。

悪い点① 感情移入しにくい

イケメンや美少女が出てくるわけでも無いしw ナレーションで
ずっと進んでいくのもなかなか厳しい。

・悪い点② 作りが荒削り

割りと大味だし

バイオミュータントの評価

①感情移入しにくい

「コミュニケーションが獣語(存在しない言語)で行われ、ナレーションでしか物語の内容を把握できないこと」がユーザを感情移入させにくくしていると感じました。

やっぱり、会話の内容から”個性”を強く感じることができないと
登場キャラクターに親近感を感じるのは困難です。

また、主人公の見た目ががっつり”獣”であることも
感情移入を妨げる要因になっている気がします。

慣れればそれほど問題にならないと考えていますが、
毛嫌いしてしまっている人が一定数いるような気がします。

②作りが荒削り

上記のツイート(アップデート情報)にがっつり修正内容が記載されています。

このことからもユーザに「良く言えば伸びしろがあり、悪く言えば荒削り」
という印象を与えてしまっているのでは無いでしょうか?

荒削りという印象を持たれてしまうことで、『「ある程度問題点が改善されるまで待って製品が成熟してからゆっくり買おう!」と考えるユーザ』を増やしてしまっていると思います。

バイオミュータントの印象

最後に

ツイートをインプットとしてバイオミュータントの
良い点・悪い点を私なりに言語化してみました!

読者の皆様のゲーム選びの参考になれば幸いです。

また情報が入ってき次第、適宜加筆修正等させていただきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です