バイオハザード ビレッジ 体験版 いつからプレイできる?1時間以上できる?引き継ぎはできる?

4/16から「BIOHAZARD VILLAGE Gameplay Demo ※体験版」をプレダウンロードできるようになりました。

いよいよ5/8の発売日に向けて盛り上がってきていますね。

今回はこの「BIOHAZARD VILLAGE Gameplay Demo(バイオハザード ビレッジ 体験版)」をプレイする上での注意点をご紹介いたします。

バイオハザード ビレッジ 体験版はいつからできる?時間制限は?

バイオハザード ビレッジ 体験版(以下、本体験版)の時間制限の仕様を説明します。

本体験版は2021年5月2日9時~5月3日9時の1日限定、かつこの期間内で合計1時間しかプレイできません。
→やり込みできない仕様となっています。

PlayStation 4/PlayStation 5ユーザーであれば、以下の時間帯にアーリーアクセスできます。
・4月18日17時〜4月19日1時までは「村(ステージ)」
・4月25日17時〜4月26日1時までは「城(ステージ)」
→プレステユーザのみが一足早く30分(合計1時間中)だけ先行体験できます。
 日付によって体験できるステージが異なるので注意してください。

※バイオハザード ビレッジはPC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox Oneに対応

なので、例えば以下のようにプレイすることができます。

甲さん

●通常の体験期間内に1時間まとめてプレイする
2021年5月2日10時〜11時からプレイしよう!

乙さん(PS5ユーザ)

●アーリーアクセスを活用して30分先行プレイする(1)
・村 アーリーアクセス
 2021年4月18日18時〜18時30分で先行プレイ
・城 通常の体験期間
 残り30分を2021年5月2日9時〜9時30分でプレイ

TOMO

●アーリーアクセスを活用して30分先行プレイする(2)
・村 アーリーアクセス
 2021年4月18日18時〜18時15分で先行プレイ
・城 アーリーアクセス
 2021年4月25日19時〜19時15分で先行プレイ
・村/城 通常の体験期間
 残り30分を2021年5月2日10時〜10時30分でプレイ

本体験版プレイ時の注意事項

私の記事でお馴染みの公式FAQをもとに本体験版をプレイする上での注意点を説明します。
※説明の都合上FAQを加筆修正しています。

その他にもFAQが存在しているので、気になる方は見てみてください。
さすがCAPCOMさん!準備がいい!

プレイ時間の制約について(1時間以上プレイできる?)

プレイ可能な期間以外ではプレイできない?

はい。本体験版をプレイ可能な期間が限定されています。
→体験版をやり込みさせない工夫がされています。
 体験版でお腹いっぱいにさせないためだと推測しています。

1時間までの制限が課されているけど、1時間以上プレイできる?

1つのPlayStation Networkのアカウントにつき決められた時間のみプレイ可能です。
→裏を返すと別のPlayStation Networkのアカウントを使えば制限時間(1時間)を超えて遊べると解釈することもできます。

その他、本体験版をプレイする上での注意点を記載します。
あくまでも「体験版」であることを忘れないでください。

・本体験版はサポート対象外です。また、製品版と異なる部分がございます。
・本体験版は「オンライン」でのみプレイ可能です。
・途中でゲームを終了した場合は、持ち時間が残っていれば、
 再度最初からプレイすることが可能
です。
途中でゲームを終了した場合も、プレイした分の時間はカウントされます。
・どのような場合でも、消費されたタイムカウントを戻すことはできません
・プレイ中に電源を切る/ネットワーク接続を切る/アカウントを変更するといった操作は、
 本体験版に限らず予期せぬ動作につながる場合があるためお控えください。

引き継ぎの可否について

製品版への引き継ぎはできるの?

いいえ。製品版に引き継げる要素や体験版のセーブデータがあることで入手できる特典はありません。
→飽くまでも体験版です。

繰り返しプレイについて

手動でセーブ可能ですか?

いいえ。体験版では手動でセーブはできません。
→飽くまでも体験版です。
 オートセーブが行われるので、ゲームオーバー時は直前のオートセーブからやり直し可能

制限時間内にクリアした場合どうなりますか?

ある地点まで進むと体験版クリアとなり、クリア時のプレイ結果(RESULT画面)が表示されます。クリアした時点で持ち時間が残っている場合は、再度最初からプレイすることが可能です。
→持ち時間が残っていれば何回でもプレイできます。

途中で死亡した場合、どのような操作が可能ですか?

途中で死亡した場合、ゲームオーバーとなり、直前のオートセーブからRESTARTするか、タイトル画面(メインメニュー)に戻るかが選択可能です。
制限時間以内であれば何度でもRESTART可能です。
タイトル画面(メインメニュー)に戻った場合、プレイ時間は消費された状態で初めからプレイになるためご注意ください。

※難易度を「Standard」に設定していた場合は、RESTARTする際により簡単な難易度「Casual」に変更可能です。
→ゲームオーバーになっても持ち時間があれば何度でもリトライできます。
 ただし、プレイ時間は消費されているので注意が必要です。
 また、ゲームオーバー時には難易度を下げることができますが、
 一度下げた難易度は上げられないので注意してください。

 ※「難易度を変更できますか?を参照ください

実況者のデモプレイを見て楽しむこともできます!

ゲーム好きの著名な実況者が“PS4/PS5ユーザー限定アーリーアクセス”で
「8 Hours in VILLAGE【村】」の実況プレイに挑みます。

上段左から、えなこさん、狩野英孝さん、SEIKINさん
下段左から、花江夏樹さん、やしろあずきさん

個人的には「狩野英孝さんの天然ぷり」に期待しています。

また、この実況を見てから体験版をスタートするとスムーズに進められますね。

詳細はCAPCOMのホームページをご覧ください。

最後に

バイオハザード25周年ともあって、バイオハザード ビレッジ 体験版にかけるプロモーションはかなり手厚いものとなっています。

ライトゲーマーからコアゲーマーまで楽しめること請け合いです!

私は発売日までにPS5を入手できるように抽選販売に申し込みまくります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です