バイオハザード ヴィレッジのゲーム酔い(3D酔い)対策を紹介(ゲーム設定編)!明るさ/カメラ/照準の設定を紹介

前回の「バイオハザード ヴィレッジのゲーム酔い(3D酔い)対策を紹介(ゲーム設定編)…」に引き続き、今回はゲーム酔い(3D酔い)を予防するための「ゲーム設定」を紹介します。

それでは早速、ゲーム酔い(3D酔い)のメカニズムを振り返ります。

【(再掲)ゲーム酔い(3D酔い)のメカニズム】
「日常において目や内耳や筋肉・関節を通して学習・蓄積してきた空間知覚パターン」と「3D映像の加速・揺れの刺激(目のみ)から認識した空間知覚」が不整合を起こすことで脳が混乱し、自律神経が乱れ、吐き気などのゲーム酔い(3D酔い)の症状が出ます。

なんか目から加速したり揺れるような刺激(映像)が入ってきているけど、内耳や筋肉・関節からは何の刺激も入ってこない。
いつもなら目からの刺激が入ってきたら一緒に内耳や筋肉・関節からも刺激が入ってくるのだけど、今回はなんかおかしい…
今までの空間知覚パターンに当てはまらない!混乱してきた > <

このように脳が混乱することにより自律神経が乱れ、
吐き気などのゲーム酔い(3D酔い)の症状がでてしまいます。

前回の記事では「お家のプレイ環境」に着目してゲーム酔い(3D酔い)の対策を紹介しました。

今回の記事では「ゲーム内の設定(視覚系)」に着目してその対策を紹介していきます!

ゲーム内の設定(視覚系)とは?

バイオハザード ヴィレッジ内でチューニングできる明るさやカメラ操作等の設定です。

これらの設定はデフォルトのままでもプレイ可能ですが、ゲーム酔い(3D酔い)しやすい人は自身に合うようにチューニングをした方がよいと思います。

以後、「ゲーム酔い(3D酔い)のメカニズム」から推測したゲーム酔い(3D酔い)に有効だと思われる設定を紹介いたしますので、自身に合うか試してみていただければと思います。

※「目からの刺激を抑えること」、「目を疲れなくさせること(凝視しなくてもよくすること)」のいずれか(いずれも)を満たす設定を紹介します。

※大正製薬の「3D酔いとは?」という記事をベースに対策案を考えております。
 医学的な検証を行った対策案ではないことをご理解いただいた上で、
 参考程度に取り入れていただければと存じます。

ゲーム内の設定① 明るさの設定

画面は明る目(できれば最大)に設定した方がよいと思います。
※OPTION内の「GRAPHICS」にある「明るさ調整」から明るさの調整が可能

明るさを最大にすると明るくなるため画面が見やすくなり、
敵やアイテムに気づきやすくなります。

一方で、バイオハザードの魅力である恐怖感・臨場感は失われてしまいますので、
酔いの症状との折り合いをつけて適宜調整してください。

ゲーム内の設定② カメラの設定

アクションゲームではカメラ操作は必須のテクニックだと思いますが、これが原因でゲーム酔い(3D酔い)してしまう人が多いと感じています。

下表にてカメラ周りのお薦め設定を記載しているのでご参照ください。

【補足】
・カメラ操作加速度は「なし」にする
 カメラ操作スピードを”一定(加速しない)”にした方が酔いにくくなると思います。

・カメラ揺れは「OFF」にする
 これにより走っている時にカメラが揺れなくなるので酔いにくくなると思います。

設定項目説明デフォルトお薦め
カメラ操作方法
(通常時)
通常移動時のカメラ操作を
通常/上下/左右逆転
通常通常
カメラ操作方法
(構え時)
構えている時のカメラ操作を
通常/上下/左右逆転
通常通常
カメラ(視点以外) /
メニュー操作方向
視点以外のカメラや
メニュー操作時の方向を
通常/上下/左右逆転
通常通常
カメラ操作速度(通常時)通常移動時のカメラ操作速度
※数字が大きいほど早い
53~4
カメラ操作速度(構え時)構えている時のカメラ操作速度
※数字が大きいほど早い
54~5
カメラ操作加速度(通常時)通常移動時のカメラ操作加速度なし
カメラ操作加速度(構え時)構えている時のカメラ操作加速度なし
カメラ揺れキャラが動いている時のカメラ揺れONOFF
カメラ周りの設定
※(お薦めの文字色)黒字:デフォルト値、橙色字:推奨赤字:強く推奨

ゲーム内の設定③ 照準の設定

ゲームプレイ中は「照準」を凝視してエイムしますよね。

そのため、「照準」を当てやすく/見つけやすくする設定は、ゲーム酔い(3D酔い)を予防する上で効果的なものだと思います。

下表にて「照準」周りのお薦め設定を記載しているのでご参照ください。

【補足】
・酔いやすいのであれば「照準アシスト」はONにした方が無難です。
 OFFにした方がエイムが難しくなって、やりがいが出てくるのですが…

・上と同様、酔いやすいのであれば「照準表示」はONにした方が無難です。
 照準を消す設定はゲーム酔い(3D酔い)しない人でないと厳しいと思います。

・「照準の色」については好みの問題です。
 目が疲れずに自然に見つけられるような「照準の色」を選ぶとよいと思います。
 ちなみに私は「赤」が好きです☆

が設定項目説明デフォルトお薦め
照準アシスト敵に対して自動的に
照準を合わせる設定
ON/OFF
ONON
照準表示照準の表示
ON/OFF
ONON
照準の色照準の色の変更
白/赤/青/緑
お好み
ゲームセッティングの設定(照準系のみ抜粋)

最後に

今回、目からの刺激を低減する/目を疲れなくする設定を紹介しました。

お薦めこそしましたが、自分自身に最適な設定を見つけ出していただきたいと思います。

それでは、バイオハザード ヴィレッジをお楽しみください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です